fbpx

その他のダンスの練習場所を探す

west-side-story

ストリートダンス練習場所一覧

ダンスが練習できる場所! ※主に東京都内の練習場所となります

ダンスが学校教育の一環として取り入れられ、ユースオリンピックの種目にもブレイクダンスが選出されるなど、ますます盛り上がりを見せるストリートダンスカルチャー。

そんな中、切り離せないのが野外での練習場所、名前の通り、ストリートで練習する環境は、日本でも全国各地で見つけることができる。

今回は、そんな練習場所について、場所の詳細は?いつから使える?床はどんな環境?といった情報と合わせ紹介する。

attention!

 ストリートダンスは当たり前にできることではありません。公共の場所を使うのは注意されて当然、禁止されて当然。でもなぜダンスできる場所があるのか、一人一人が考えて使用しましょう。

東京都内の練習場所

埼玉、神奈川の練習場所

過去にダンサーがいたとの情報のあった場所

野外での練習場所

安田(新宿駅) 旧安田火災ビル

安田ダンス練習場

都内ダンサーの聖地とも言える場所。ビルの周囲一帯をダンサーが囲んでいる。

※安田の使用には現在注意が必要です!
関連記事:都内ダンス練習場所の聖地、安田が危機的状況に…!

池袋駅

池袋ダンス禁止

メトロポリタン東横線改札向かいの壁際スペース

※現在使用禁止

 

溝の口

mizonokuchi武蔵溝ノ口の駅構内、改札前のスペース。比較的人通りが多いため、時間帯は遅い方がよさそう。使用の際は通行人の邪魔にならないよう要注意。また、雨天は足元の濡れた通行人も通るため床は相応に悪くなると思われる。

 

中野ゼロホール

中野ゼロ

昔からある練習場所。しかしここも最近注意を受けるダンサーがちらほらいるとの噂。練習場所をしっかりリスペクトしたい。

 

高井戸駅

  • 住所:
  • 最寄駅:
  • 使用可能時間:
  • ブレイクダンス可否:
  • 雨天:

上野公園

ueno駅から上野動物園に行く途中、スタバや噴水のある広場。公園のど真ん中で踊る感じなので、一人で踊ってると変な人に見られるかも。平日の夜に何組かのダンサーを見かけるが、休日の人通りが多い時間帯は邪魔になるため避けたほうがよさそう。ただ音響的にはどこにも迷惑をかけないため、ここでバトルサークルができたら面白そう。

 

大宮ソニック

大宮ソニック

人の目につきづらい一段下に下ったところに、広いスペースがある。床は細かいタイルになっているため、パワームーブは難しいが、ここも古くからある練習場所の一つ。

 

浦地下(浦和駅地下)

浦地下

ここも昔からある練習場所。集まってくるB-boyも比較的レベルが高い。

 

横浜ルミネ

  • 住所:
  • 最寄駅:
  • 使用可能時間:
  • ブレイクダンス可否:
  • 雨天:

その他、過去にダンサーがいたとの情報のあった場所

過去に練習で使われていたという情報をもとに現場を見た所感です。

目白デサントビル

mijiro desant

スペースはあるがカラーコーンがたっておりダンサーを敬遠している雰囲気、ダンサーの気配もない。完全に私有地という印象。ここでのダンスは難しいのではなかろうか…

 

代々木ドコモビル

yoyogi docomoスペースはあるがダンサーの気配はなし。
 

代々木上原

yoyogi uehara通路で練習との情報を見かけたが狭くてダンスは難しそう。駅のエントランス的なところにスペースがあるが、監視カメラが設置されており警備は厳しそう。

 

池袋(東京芸術劇場)

池袋東京芸術劇場スペースはあるがダンサーの気配はなし。カップルがいっぱいいる…。

 

立川

tachikawa場所は北口を出て2階の遊歩道を降り、国道16号をまっすぐ歩く。一つ目の信号を過ぎたあたりから左手がオフィスビル群のようになっていく。その周辺で以前ダンサーを見かけたことがあるが、私有地のためダンスの練習場所として使用できるかは微妙。

もっと奥まで歩くとIKEAがあり、なんと隣にはスケートパークがある。その点から考えても、ダンスを練習する地域としては立地は申し分ないように思える。周辺の人、社会と連携し、ストリートカルチャーが広まればいいなと思う地域。

公民館・体育館やスポーツセンター・コミュニティセンター

新宿スポーツセンター

  • 住所:東京都新宿区大久保3-5-1
  • 最寄駅:西早稲田、高田馬場、新大久保
  • 使用可能時間:9~22時
    第4月曜定休
  • ブレイクダンス可否:可(スピン系は不可?)
  • 雨天:難あり

新宿スポーツセンター

アクロバットの練習などでよく使われる場所。

 

吉祥寺(西コミュニティセンター)

吉祥寺にはコミュニティセンターが豊富で4、5カ所ある。ただ、ダンスができる場所があるかは要確認。西コミュはダンサーがいるが、空いている時間が日によって違うためはあらかじめ使用できる時間を電話などで確認したほうが無難。

吉祥寺ダンス練習場所

駅にもブレイクダンスができるスペースがあったが、2014年の改装に伴い消滅。現在はダンサーはほとんど見ない?

 

さいたま市浦和駒場体育館

  • 住所:さいたま市浦和区駒場2-5-6
  • 最寄駅:北浦和(徒歩20分くらいかかる…)
  • 使用可能時間:21~24時
  • ブレイクダンス可否:可
  • 雨天:可

駅からの距離が遠いため、地元民か、もしくは車がないとやや不便。しかし、体育館、柔道剣道場、会議室など、ダンスで使わせてくれるスペースが多い。まだマイナーな練習場所なので、ひとりで練習ということも多いが、浦和周辺に住むB-boyにはおすすめだ。

ストリートダンスのできる環境について

練習場所の確認にあたって、普段使ったことのない場所にも足を伸ばしてみた。全体を見て言えることは、「ダンスができる場所」として、シーンが根付いている場所は本当に数えるほどしかない。今身近にそんな場所があるのなら、無くならないようその場所を大切にしてほしい。

そして、ここまで調べてこう言うのも何だが、やはり公共のスペースで「ダンスができる場所」を新しく探すにはものすごいパワーが必要だ。個人的にはストリートダンスの教室があるスタジオの利用をお勧めする。とくにダンサー個人や、ダンスチームで経営しているスタジオは前衛的で、練習会を定期的に開催している場所も多い。(鶴見waaaps、江戸川台unity、八王子rental studio 8 NORTH GATE、阿佐ヶ谷RAW SCHOOLなど)

もしくは公民館やスポーツセンター、文化センターなど、公共の施設で直接ダンスが可能か確認すると良い。会議室など空いたスペースを貸してくれる施設は思いのほか多かった。ただ、そういった場所にはダンサーが集まることはなかなか少ないので、その時にはぜひこのサイトへ連絡してほしい。最初は一人でも、その場所でやり続ければきっとダンサーは集まってくる。続けること、発信すること、その場所をリスペクトすることを忘れずに、ストリートダンスシーンを盛り上げてほしい。

※ここは練習できるけどダンサーがいないからもっと来てほしい!というような場所があればお寄せください。(メニューバーコンタクトフォームまで)現場を確認後に反映します。

関連記事

  1. Street dance

    ブレイクダンスの練習場所を開拓する!

  2. 都内ダンス練習場所の聖地、安田が危機的状況に…!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 11月 17日
  2. 2017年 1月 30日
  3. 2017年 2月 23日
  4. 2018年 3月 12日

PAGE TOP