fbpx

イケてるダンス動画集

BBOY ISOPP2

ISOPP、ブレイクダンスシーンを牽引したBBOY

2000年代、ブレイクダンスシーンを牽引したBBOY、イソップ

2000年代にブレイクダンスをやっていればその名を知らないものはいないだろう。

BBOY ISOPP2

BBOY ISOPP

  • 本名:丸山 悟史
  • 1977年10月24日生まれ
  • 福岡県出身
  • 所属クルー:BRONX、Perfect combustion、Fire works、大和
  • 受賞歴:
    2000年 BOTY JAPAN 準優勝(BRONX)
    2001年 BOTY JAPAN 準優勝(Fire Works)
    2002年 BOTY JAPAN 準優勝(Fire Works)
    2003年 BOTY JAPAN 優勝(Fire Works)
         BOTY World Final 4位、ベストショー
    2003年 Bboy Park 1on1 優勝
    2005年 Bboy Park 1on1 優勝

ISSOPは、自分がブレイクダンスを始めた2005年当初、すでに伝説のダンサーだった。ISSOPやその仲間の教える、ダンススタイルブレイカーズというDVDを見て勉強したというBBOYは、自分の仲間にもなかなかに多い。

hiphopにおいて大切なのは、peace(平和を守ること)、love(愛すること)、unity(結束すること)、having fun(楽しむこと)であると言われるが、ISOPPのカリスマ性は、この4つを全て満たしているその人柄によるものと思える。

2003年に、当時の所属チームであるfire worksでBOTY JAPANを優勝し、その世界大会、ワールドファイナルでもベストショーを獲得した。

4:50~ソロで踊っているのがISOPPだ。

今見てもその独創性は群を抜いている…。日本のショーケースは、伝説的なチーム「一撃」のショーケースにあるように、そのストーリー性や世界観が高い評価を得るものが多く、ファイアワークスのショーケースもその好例といえるだろう。

同大会、歴代、日本はバトルでの戦績はイマイチなものの、ベストショーを獲得した回数は、全世界でも最も多い。

ISOPPは、ダンスを始めた当初はブレイクダンスではなくロックダンスから入った。さらにジャンルはその2つにとどまらず、今やポップやワックも高いレベルでマスターしている。

フリースタイルのバトルに参戦し、ロッカーと当たればロックダンスで、ポッパーと当たればポップダンス、bboyと当たればブレイクダンスと、相手の土俵に乗り込んで全てのダンサーを叩き伏せたという逸話もある。

また、アンダー20才のBBOYの登竜門ともいえるBBOYパークにおいて、2003年、2005年を優勝。

BBOYパーク 最終幕にISOPPが参戦!

2017年でこのBBOYパークは20年の歴史に幕を閉じたが、この最後の大会において、ISOPPは、2000年代を象徴するチームの一つである江戸川野獣組合に混じり登場し、大会を大いに盛り上げた。

同大会の決勝は、ISOPP要する2000年に人気を博した旧世代代チーム対、2016年、日本で初めてRed Bull BC1を制したisseiを要する新世代、ファンドネイションという、新旧で時代を作ったチーム同士の対戦となり、新世代チームであるファンドネイションがこの戦いを制した。

aaa

関連記事

  1. Japanese-dancing-girl

    アジアで活躍する日本の少女

  2. 7commandoz vs found carnival

    韓国のレジェンドB-boy…!

  3. ストロングマシン2号!ランドセルをしょった女の子の玄人ダンス…!

  4. hitoridedekirumon(dancer)(2)

    ひとりでできるもんの世界

  5. Les Twins and Bones

    あまりにも豪華なフラッシュモブ…!

  6. YUMEKI vs 地獄

    日本のkidsダンスのレベルの高さはいったい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 24日

PAGE TOP